格安SIMの選び方

マイネオ(mineo)のスマホ端末

iPhoneXシリーズ

 

マイネオのスマホ機種にiPhoneXシリーズ以降はラインナップされたことはありません。
ですが、手がないわけではありません。

 

mineoは多くの方に選ばれて顧客総合満足度第1位

 

iPhoneXシリーズの入手方法

 

その前に、少しだけスマホ選びの中でも、人気のiPhone購入にあたって少し。

 

iPhone7やiPhone6sもラインナップされたりされなかったりですが、中古での販売まで考えると、今の時期にiPhone6sはもちろん、iPhone7は避けた方がいいです。

 

iPhone6sを避けた方がいい理由は、iPhone6sは、来年のメジャーアップデート(iOS14へのアップデート)には対応しない予定です。
iPhone7はiOS15へのアップデートに対応しないでしょう。

 

つまり、2年使うと下取り価値はほとんどないですから、想定される下取り価格2万円が得られない上に、古い機種を使うことになります。

 

… おいしく無い話でしょう?

 

mineoは多くの方に選ばれて顧客総合満足度第1位

 

 

ですが、手に入っても格安SIM会社の場合は、それほどの割引も期待できないばかりか、大抵は定価販売。
唯一、格安SIM会社から買うことでのメリットは、無利息で分割払いにできるところです。

 

このポイントに着目すると、Apple Online Store の分割払いを適用すると、最新のiPhoneが分割で手に入ります。

 

 

最新のiPhone11なら74,800円から。
一般的な128GBだとしても79,800円。
24回払いで3,000円ほど。

 

キャリアの支援がなかったとしても、大手キャリアから格安SIMに変えることで、月額3,000円以上は浮く計算になる人が多いですから、スマホ代が浮くことになります。

 

2年目以降はまるまる端末費用が料金に反映されるイメージでしょうか。

 

mineoは多くの方に選ばれて顧客総合満足度第1位

 

そうやって考えると、Apple Online Storeでの購入ってメリットがいっぱいなんです。


page top